にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
いつも訪問ありがとうございます。

  EA & 取引ツール & ブログ更新の励みになります!
    アツき応援をよろしくお願いします☆彡

仕事から学べる事  


どんな職業でも仕事でも学べることはちゃんとあるのに、その職場で一通りの業務をこなすようになると、余裕をかましている連中が非常に多く見られます。


将来的にその仕事自体が存在するかもわからなければ、転職できるだけのスキルも持っていない。

なのに一人前ぶって踏ん反り返っているのは、全く世間の現状をわかっていない、おめでたいとしか言いようがありませんね。


こういう連中に限ってリストラの対象にされると、違法だのなんだのと大騒ぎして権利ばかり主張するのは間違いないでしょう。


余談ですが人員削減の際は、希望退職などはなくしてリストラ強化に徹するべきです。

なぜなら、希望退職者は転職できるだけの能力を持っていることが多いのに対して、居座り組は他では通用しない無能組ばかりだからです。

結果としては人件費削減の一時的な効果はあっても、会社を弱体化させているマイナス要素の比率が高くなっているので、更なる業績悪化とリストラが待ち受けています。


この代表例はソニーであり、ハワードストリンガー軍団が今だに牛耳っていることから、倒産は避けられないでしょう。

倒産しないのだとすれば、ハワードストリンガー軍団を追い出して経営陣を再生したうえに、アップルやサムスンなどの競合他社が致命的な大失策をしない限り無理だと思っています。


将棋で言えば、50手詰みみたいなもんでしょうか。

手数はあるので最善手を打った上で、相手がミスをしない限り絶対に勝つことはできない状況下です。

あるいはトヨタ減税のようなエコヒイキ政策を受けるかですね。



話を元に戻しますが、現状維持は衰退です。

その職場での業務をこなせるようになったからといって、学ぶのをやめてしまっては社会から確実に取り残されます。

現状維持では現状維持すらできるわけがなく、常に学び進化し続けないと、必ず退化し衰退します。

 この記事にコメントする

最新コメント

リンク

最新記事

ブロとも

category: ひとり言・・・

tb: 0   cm: 0
 全記事一覧   HOME » 2014年08月

▲ Pagetop