にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
いつも訪問ありがとうございます。

  EA & 取引ツール & ブログ更新の励みになります!
    アツき応援をよろしくお願いします☆彡

 全記事一覧   HOME » ひとり言・・・ » 情報は多すぎても逆効果

カテゴリ

情報は多すぎても逆効果  


現在は一昔前では考えられないほどの情報で氾濫しています。

これにより間違った選択が増えているのが実情であり、ほとんどの人が気付かずにそれを選択しているのが事実です。


情報が少なすぎるのも問題ですが、多すぎるのもまた問題。

どっちが良いのかと言えば、少ない方が良いでしょう。


多くの人は膨大な情報を処理出来るほど賢くないので、必要最低限の情報で充分でしょう。

余計な情報を与えては、悪用する奴が必ず出てくるので、そう言った意味でも情報は少ない方が良いと思います。


営業経験がある人ならわかるかと思いますが、話せば話すほど、情報を与えれば与えるほど、売れなくなるという矛盾をご存知かと思います。

複雑になりすぎて何が良いのかわからない。

保険・通信・法律(特に税制)などは、間違った選択をさせるためにわざと複雑にしている典型でしょう。


必需品となっている通信や税に関しては誰もが関わるものなので、搾取出来る現行の複雑なままでも取りこぼしはないでしょう。

ただし保険のような詐欺商品については、もっと単純なものにしないと誰も必要と思わなくなりますよ。

株式市場の低迷時の不払いや、払わないための特約なんて誰も求めていませんから(笑)

 この記事にコメントする

最新コメント

リンク

最新記事

ブロとも

category: ひとり言・・・

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

→ http://tpsfxea.blog.fc2.com/tb.php/38-8652dad1
  この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲ Pagetop